サンアロマ実践研究会にお越し頂きありがとうございます。

睡眠とアロマ

不眠

現代は、夜寝つけない、夜何度も目が覚める、
朝早く目が覚めてしまうなど、
不眠を訴える人が増えています。

不眠の問題は、日本だけでなく欧米などでも数多く調査されています。


原因として

1、心理的な原因によるもの ストレス。
2、精神医学的な原因によるもの 神経系の問題。
3、生理的な原因によるもの 
  加齢などによって生体リズムが、変わってきている場合など。
4、身体的原因によるもの。 喘息や呼吸困難なリウマチなど。


アンケートによると睡眠の休養が不十分な理由として
通勤、通学、仕事、精神的ストレス、介護や育児、身体的原因、騒音
などを挙げています。


不眠も本人が夜眠れないことを苦にしている場合は不眠症と呼ばれ、
昼間の眠気について困っている場合は、仮眠症と言われます。

いずれにしても本人があまり気にしてない場合は、問題となりません。